Beeの妄想日記

ゲームBF1942の事や妄想的競馬予想を綴るチラ裏みたいな所

--年

--月--日

(--曜日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年

06月03日

(日曜日)

第11旅団創立4周年・真駒内駐屯地開庁58周年記念行事

2012/06/03に陸自真駒内駐屯地で第11旅団及び真駒内駐屯地の記念行事があったので行って来ました。
まあ毎年行ってはいるんですけどね
今年は、第11特科隊の装備車両が75式自走15榴から99式自走15榴に更新されていました。
それと去年よりギャラリーは多かったんじゃないかしら、雲ひとつ無い良い天気の日曜日でしたから。

続きを読む »

スポンサーサイト

2011年

10月11日

(火曜日)

10/09第7師団創立56周年及び東千歳駐屯地創立57周年記念行事

第7師団観閲式に行ってきました
5/29予定でしたが大震災の災害派遣により日程変更して10月開催です
いい天気です^^

以前も第7師団の概要については書いてますが、さらりと今回も述べます
第7師団は陸自最大の戦車等保有数を誇り、その重戦力により機動打撃を任務としている我が国唯一の機甲師団です。
主力は90式戦車3個戦車連隊で、それに随伴する普通科連隊も完全機械化されています。
そして、特科や高射も連隊規模で完全自走化しています。

配備は道央地域の千歳や恵庭など6ヵ所に分散配置されていて、内容は以下の通りです。
    東千歳駐屯地(千歳市)
       第7師団司令部および同付隊
       第11普通科連隊
       第7特科連隊
       第7高射特科連隊第4高射中隊
       第7後方支援連隊
       第7施設大隊
       第7通信大隊
       第7偵察隊
       第7化学防護隊
       第7音楽隊
    北千歳駐屯地(千歳市)
       第71戦車連隊
    北恵庭駐屯地(恵庭市)
       第72戦車連隊
    南恵庭駐屯地(恵庭市)
       第73戦車連隊
    静内駐屯地(日高郡新ひだか町)
       第7高射特科連隊(第4高射中隊を除く)
    丘珠駐屯地(札幌飛行場)(札幌市)
       第7飛行隊

続きを読む »

2011年

10月02日

(日曜日)

2011-10-02 北恵庭駐屯地創立記念行事

昨年に引き続き今年も北恵庭に行ってきました。
朝から冷たい雨が身に沁みます(テンションはすでに低い・・・)
北恵庭駐屯地には方面隊直轄の戦車隊である第1戦車群および第101戦車直接支援隊、
第7師団隷下の第72戦車連隊および第2戦車直接支援中隊が駐屯していて戦車だらけの駐屯地であります。

なお、第1戦車群は昨年の段階では平成23年度解隊予定でしたが平成26年度に廃止予定となりました。

続きを読む »

2011年

09月05日

(月曜日)

南恵庭駐屯地 創設59周年記念行事(2011/08/28)

8/28に南恵庭駐屯地での記念行事に行ってきました
まあ天気の良いこと朝から蒸し暑いのなんの、現地で日陰探したけどもう先客は一杯^;

南恵庭駐屯地は通称南部隊と恵庭市民に言われてる部隊で、旧第3施設団(現北部方面施設隊H20改編)がメインの工兵部隊です。
駐屯部隊は、北部方面施設隊(隊本部、第13施設隊、北部方面後方支援隊)及び第7師団第73戦車連隊(隊本部、各戦車中隊)、73戦をサポートする第7師団第7後方支援連隊第2整備大隊が駐屯しています。

今日の目的の大半は第13施設隊第301坑道中隊を見に行くことでした
坑道中隊は山腹にトンネルを掘り火砲(自走榴弾砲・MLRSなどの特科部隊)をそのトンネル陣地から作戦運用させることを目的とした部隊です。
ゆえに普通の施設科では見られない機材があるのが特徴です。

いつものことだがマナーの悪い見学者はどこでもいるのね
最前列は立つなよ・・・

続きを読む »

2011年

08月10日

(水曜日)

8/7 航空自衛隊千歳基地祭

8/7日曜日に千歳基地の航空祭に行ってきたよ!
まあ毎年行ってるんだけど、前日の天気予報が晴れ30℃予想なもんでちとつらい。
去年は雲量多くてあまり期待できなかったけれども、今年はいい感じ
お客さんも例年並みの6万4千人だそうで、2年前の12万人が異常でした。

続きを読む »

2011年

06月20日

(月曜日)

第11旅団創立3周年・真駒内駐屯地開庁57周年記念行事

6/19日曜日に第11旅団創立3周年・真駒内駐屯地開庁57周年記念行事があったので行ってきました。
今年度の部隊改編により、北部方面教育連隊(東千歳)が廃止され北部方面混成団(東千歳)が出来ましたが、真駒内には第52普通化連隊(新設)、第120教育大隊(新設)が混成団隷下部隊として駐屯に加わりました。

続きを読む »

2010年

07月26日

(月曜日)

北恵庭駐屯地開設60周年記念行事

えー、今年は同日開催の静内駐屯地第7高射特科連隊が、口蹄疫の関係で一般開放中止と知り、あわてて北恵庭に行きました^^;

北恵庭駐屯地は戦車のメッカとして知られる場所です
駐屯する部隊は、第1戦車群(74式戦車装備)・第7師団第72戦車連隊(90式戦車装備)・第2戦車直接支援中隊となっており
かつては、旧第一特車群の3個特車大隊を基幹に編成し、その後方面直轄の第1戦車団として3個戦車群(第101戦車大隊・第103戦車大隊(後の第72戦車連隊)・第104戦車大隊(後の第73戦車連隊))が駐屯していた時代もありました。

また残念なことに、第1戦車群は平成23年度廃隊予定となっております。

このことから、もしかして最後の勇姿が見られるかもと、思ってましたら
やりました!ラッキーです。
25年ぶりの戦車観閲行進です!

おまけ話ですが第72戦車連隊第1中隊長は、司馬遼太郎の小説「坂の上の雲」でおなじみの故秋山好古陸軍大将のひ孫さんの秋山純一3等陸佐(愛媛県松山市出身)であります。

続きを読む »

2010年

07月26日

(月曜日)

第11旅団創立2周年・真駒内駐屯地開庁56周年記念行事

7月11日(日)に真駒内駐屯地の第11旅団を見に行ってきました。
近所なので余裕と思っていったら、もう始まっているとかワロタ

実質的な内容は昨年と変わらないですが、第11戦車隊の内、
1個中隊配備の74式戦車が退役して全車両90式戦車に更新されていました。

近年更新予定と聞いていた75HSPは、平成24年度頃に99HSPに更新される予定だそうです。

また、今年も第1空挺団の空挺降下は曇天の為に中止 orz

続きを読む »

2010年

07月17日

(土曜日)

島松駐屯地および北海道補給処創立57周年記念行事

6/27(日)に島松駐屯地に行ってきました
連日の出撃です^^;

去年は空挺降下でちょっとしたハプニングがあったようで、ちとそれも期待しちゃったりしてw
島松駐屯地は北海道補給処本処と北部方面後方支援隊本部が置かれ、方面隊の兵站の本拠地であります
また、実戦部隊では第1高射特科群の2個高射中隊がいます

えーと、行ってみた感想は非常に地味でした。。。
観閲行進は無し、戦闘展示も無し、メインは第1空挺団のパラ降下のみ
ホーク部隊の展示やら整備工場内の展示やらやってほしいーなー

続きを読む »

2010年

07月17日

(土曜日)

第1特科団創隊・北千歳駐屯地開庁57周年記念行事

6/26(土)に第1特科団のイベントに行ってまいりました
まあ天気が良いのはありがたいですが、暑い・・・

北千歳駐屯地には第1特科団本部・第1特科群・第1地対艦ミサイル連隊および第7師団第71戦車連隊が駐屯しています。

第1特科団は北部方面隊隷下の特科部隊であり、野戦特科部隊の中でも陸自唯一の団編成です
任務としては北部方面隊の火力支援及び上陸を企てる敵の海上撃破が目的です

編成としては、第1・第4特科群の203mm自走りゅう弾砲と多連装ロケットシステムMLRS
第1・2・3地対艦ミサイル連隊の88式地対艦誘導弾となっており、残念ながら上富良野の第3地対艦ミサイル連隊は平成23年度に廃隊予定となっています。

続きを読む »

2010年

06月02日

(水曜日)

第7師団創隊55周年 東千歳駐屯地創立56周年記念行事 5/30

5/30(日)に陸自東千歳駐屯地で第7師団創隊55周年・東千歳駐屯地創立56周年記念行事があったので行って来ました
去年も行きましたが、約1ヶ月ほど早い開催です
多分APECの会議と関係があるのかな

朝6時前に起床して出発しましたが、いい天候で快晴です^^
そのせいか、開門時間の1時間前でも混んでます><
今年は正門から入ったので駐車場が観閲式会場に昨年より近いです
それでも歩いているうちに遠く感じた・・・

今回はほとんど動画モードで撮ってきました
撮影機種はLumix DMC-FZ38で撮影しました。

続きを読む »

2009年

10月17日

(土曜日)

10/15 サンダーバーズ千歳基地フライト

10月15日(木)に千歳基地において、米空軍のアクロバットチームであるサンダーバーズが飛行するので行ってきました。
朝の予報では曇りでやや不安な面もありますが、とりあえず朝6:30に出発~
高速道路の千歳手前から雨が!
こりゃ参ったと思いながらも、遠くのほうは日が射していたので期待しながら7:30には到着
千歳は雨上がり直後で滑走路も濡れてましたが、どうやら大丈夫みたい

今回のツアー編成はF-16が8機(内、予備機2機)とC-17輸送機2機の編成だそうです
また、F-16は最近F-16C(ブロック52)に機種転換したみたいで、強力なエンジンに置き換わり迫力のある演技に期待が持てます。

続きを読む »

2009年

08月13日

(木曜日)

2009千歳基地航空祭

2009年8月9日(日)に千歳航空祭があったんで行ってまいりました。

今回は雨が降らなくて安心!と思いきや、朝霧が立ち込めておりやや不安に。。。

例のごとく開門前に行こうとしたが、肝心な目覚ましセット忘れorz
それでも朝6時半出発し正門前に7時15分頃着いたが、国道側から正門まで延々と続く大渋滞・・・
高速道路側からは信号待ちくらいで一発で正門くぐれるので入ったが、駐車場は一番奥に誘導された oh....

これが、後の悲劇の始まりであったと知れず・・・

続きを読む »

2009年

07月19日

(日曜日)

陸上自衛隊 第7高射特科連隊静内駐屯地

こんにちは。
雨男です・・・
今回は横殴りの雨でしたよ、とほほ
平成21年7月19日に第7高射特科連隊創隊27周年・静内駐屯地創設44周年記念行事があったので行ってまいりました。
残念なことに悪天候の為、短SAM実射と高速標的機を使用した射撃は中止・・・

第7高射特科連隊とは、第7師団隷下の対空任務専門部隊で、昭和56年に編成を完了。
陸上自衛隊の中でも連隊規模の高射特科部隊はここだけです。
6個中隊の内、第1~4中隊は87式自走高射機関砲装備、第5・6中隊は81式短距離地対空誘導弾装備となっています

続きを読む »

2009年

06月21日

(日曜日)

6/21 陸上自衛隊 美唄駐屯地祭

平成21年6月21日(日)に美唄駐屯地32周年・第2地対艦ミサイル連隊創隊17周年記念行事があったので行ってきました。
当初は通り雨程度にポツポツ降っていましたが、それほど酷くならないでよかったです
まあ、同行者には雨男呼ばわりされていますが・・・

美唄駐屯地は札幌と旭川の中間地点にあり、第2地対艦ミサイル連隊が駐屯しているところです。
駐屯地司令も連隊長が兼務してます

第2地対艦ミサイル連隊ですが、北部方面隊第1特科団隷下の3個地対艦ミサイル連隊のうちの一つです
88式地対艦誘導弾(SSM-1)シーバスターを装備していて、捜索・標定レーダー装置JTPS-P15が海岸線に進出して、探知した敵艦船のデータを指揮統制装置(CCS)に送り長射程(150km)を生かした内陸から発射するというシステムになっています。

ただ、全国に6個連隊ある地対艦ミサイル連隊も中期防衛力整備計画2005以降における整理縮減の対象でして、3個連隊程度にまで縮小される予定らしいです

続きを読む »

2009年

06月12日

(金曜日)

第7師団 東千歳駐屯地祭

6月7日(日)に東千歳駐屯地で第7師団創隊54周年・東千歳駐屯地創立55周年記念行事があったので行ってきたよ!

 第7師団は3個戦車連隊(第71・72・73)を基幹とし第11普通科連隊(完全機械化)・第7特科連隊・第7高射特科連隊などを配備した陸上自衛隊唯一の機甲師団です。
 各戦車連隊は90式戦車を装備しており相当な打撃力を誇ります
 第11普通科連隊は完全装軌装甲車化普通科連隊であり、連隊規模も7個中隊と他の普通科連隊の倍近くあります。
また連隊内の3個中隊が89式装甲戦闘車を装備しており、90式戦車に随伴できるようになってます
 第7特科連隊は99式自走155mmりゅう弾砲を装備していて、師団に強力な火力支援を提供できます
 第7高射特科連隊は87式自走高射機関砲と81式短距離地対空誘導弾を装備していて師団防空任務を担当しています。
他の師団の高射特科部隊は大隊規模であり、この部隊は唯一の連隊規模であります

写真は”続きを読む”を押してね!

続きを読む »

2009年

06月07日

(日曜日)

真駒内駐屯地祭

平成21年5月31日(日)
陸自第11旅団創立1周年記念・真駒内駐屯地開庁55周年記念行事
があったので行ってきたよ!
朝から天気が悪く雨降りで非常に寒かったです><

第11旅団は、2008年(平成20年)3月に第11師団から旅団に改編された部隊で、3個普通科連隊(第18・第28・第10)を基幹とし(第18連隊は機械化歩兵)旅団規模としては強力な戦車大隊(第11戦車大隊:通称士魂戦車大隊)と特科隊(第11特科隊)などを配備した部隊です。

また戦闘時には旧師団当時の連隊戦闘団よりは打撃力がアップしています。
写真は”続きを読む”を押してね!

続きを読む »

HOME

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。